あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

ファイナンシャルプランナーの仕事とは何か

Comments Off
Posted by admin on 2012年12月5日 at 5:26 AM

そもそもファイナンシャルプランナーの仕事というのはどのようなものなのでしょうか。

簡単に言えば、企業や個人のライフプランの裏づけをする仕事、といった感じでしょうか。

企業なら、会社にどの程度の利益が上がるのか、その予想と、投資の予定、今後の希望などを全体的にまとめて、借入金などの資金繰りなどをアドバイスします。

個人が相手なら、住宅の購入や保険の相談が主になります。

その人が考えるライフプランを一緒に考え、夢や希望を聞き、あらゆる面でのリスクを考えて、プランにアドバイスします。

個人だと特に、住宅ローンのことや、税金、投資のことなどなど、自分だけではどうしても考えきれない部分も多く出てくるものです。

お金の出入り、そして貯金の方法…様々な面からお金にまつわる部分をサポートする仕事、といってもよいでしょう。

最近の経済は日々複雑になってきており、ファイナンシャルプランナーの存在は必要不可欠になりつつありますから、日々しっかりと情報収集や人脈作りをし、顧客のためにできることを精一杯やりましょう。

Comments are currently closed, but you can trackback from your own site.

サイト内検索