あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

住宅ローンは繰り上げ返済しないほうがいいのか?

Comments Off
Posted by admin on 2012年12月5日 at 5:26 AM

20年、30年と長期で組むことが当り前の住宅ローンですが、予定より少しでも早くローンを払い終えて、ローンを払い続けるストレスから解放されたいと思う人も多いのではないでしょうか?

住宅ローンを予定より早く返済することを、繰り上げ返済といいます。

繰り上げ返済をうまくすれば、返済時期を早め、金利も低く抑えることも可能です。

しかし、繰り上げ返済には注意しないといけないことがあります。

そのひとつに、住宅ローン控除があります。

住宅ローン控除とは、住宅ローンで家を購入した人に、税金面で優遇する制度のことです。

その対象となる住宅ローンが、10年以上支払い続けるローンです。

控除率は1%から1.2%ぐらいで、所得税から控除されます。

ですから、繰り上げ返済するときにも無計画にするのではなく、きちんとシミュレーションを行った上で、ベストなタイミングに繰り上げることが大切なのです。

もちろん、早く支払いを終えることはいいことですので、どのタイミングまで繰り上げするかを、検討しましょう。

Comments are currently closed, but you can trackback from your own site.

サイト内検索