あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

投資に使われる特定口座とは何か

Comments Off
Posted by admin on 2012年12月5日 at 5:26 AM

さて、ファイナンシャルプランナーを目指すのであれば投資についてもしっかりと理解しておかなくてはいけません。

その投資の際によく話しに出る「特定口座」というものについて、理解していますか?

特定口座というのは、証券会社がその口座を所有する人の1年間の取引を計算して、年間取引報告書を作成してくれる、というものです。

いわば「投資のための口座」です。

特定口座ができるまでは、確定申告をするために投資家は全て自分で取引を計算しなくてはならず、とても面倒だったのです。

それがこの特定口座の登場で非常に楽になったのです。

この特定口座にもいくつか種類がありますが、投資の初心者にオススメするのであれば、「源泉徴収無しの特定口座」が一番オススメでしょう。

これは、給与所得が2000万円以下で売却益が20万円以下なら確定申告の必要がないのです。

さらに年間で損失が発生した場合には損を繰越することもできるので、非常に便利なのです。

確定申告の手間こそありますが、初心者にはこれが一番使い勝手がよいでしょう。

Comments are currently closed, but you can trackback from your own site.

サイト内検索