あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

Tag Archives: ファイナンシャルプランナー、年金、老後、保険、

ファイナンシャルプランナーに相談してみよう!老後のマネープラン

Comments Off

老後に必要な資金はさまざまですが、その7割近くを年金で賄うことになります。

その公的年金だけでは足りない場合も多くあります。

その不足を補う方法は様々ですが、自らの意志で加入する国の年金制度があります。

会社勤めだった人と自営業者等が使える制度は異なりますので、自分の現在の職業に合わせて加入していきます。

また、各種保険などでも年金を準備することが出来ます。

老後の資金が不足する期間を見据え、その補完のために各会社の保険に加入しておきます。

加入時、何年先に必要になるか、いくら必要かをしっかりと調べてから保険を選びましょう。

この時、保険会社の将来性も考え、倒産しそうな所は避けていくのが吉です。

退職後はだんだんと体も衰え、お金が無くなったからと言ってすぐ働きに出られる場合が少ないです。

急な病気や長期入院する可能性も若い時より高くなっていきます。

なので個人の計画だけではなく、第三者のファイナンシャルプランナーに相談し、しっかりとした老後計画を立てて行くことをお勧めします。

12月 5, 2012

ファイナンシャルプランナーに相談してみよう!老後のマネープラン

Comments Off

老後に必要な資金はさまざまですが、その7割近くを年金で賄うことになります。

その公的年金だけでは足りない場合も多くあります。

その不足を補う方法は様々ですが、自らの意志で加入する国の年金制度があります。

会社勤めだった人と自営業者等が使える制度は異なりますので、自分の現在の職業に合わせて加入していきます。

また、各種保険などでも年金を準備することが出来ます。

老後の資金が不足する期間を見据え、その補完のために各会社の保険に加入しておきます。

加入時、何年先に必要になるか、いくら必要かをしっかりと調べてから保険を選びましょう。

この時、保険会社の将来性も考え、倒産しそうな所は避けていくのが吉です。

退職後はだんだんと体も衰え、お金が無くなったからと言ってすぐ働きに出られる場合が少ないです。

急な病気や長期入院する可能性も若い時より高くなっていきます。

なので個人の計画だけではなく、第三者のファイナンシャルプランナーに相談し、しっかりとした老後計画を立てて行くことをお勧めします。

12月 5, 2012

サイト内検索