あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

Tag Archives: 住宅ローン

住宅ローンの変動金利と固定金利とは?

Comments Off

住宅ローンを組むときに、どの金利を選んだらいいのかということが悩みの種です。

変動金利とは、短期プライムレートに連動して変動する金利のことです。

金利見直しが年2回4月と10月にあります。

つまり、短期プライムレートに合わせて金利が低くなれば、お得ですよね。

ただし、上がる可能性もあります。

また、最初の5年間はレートに関係なく、返済額は変動ありません。

固定金利は返済期間すべて固定金利となります。

変動金利に比べると毎月の支払額を若干抑えることができ、計画が立てやすいというメリットがあるものの、全体を通してみると、金利が高くなります。

また、固定と変動二つを合わせた、固定金利選択型という金利もあります。

一定期間のみ固定金利で、あとは金利見直しにより変動するという仕組みになっています。

金利だけでいえば変動金利のほうがお得なのですが、ちゃんと払い続けることができるか十分にシミュレーションし、それぞれのライフスタイルに合わせた住宅ローンを選択しましょう。

12月 5, 2012

住宅ローンは繰り上げ返済しないほうがいいのか?

Comments Off

20年、30年と長期で組むことが当り前の住宅ローンですが、予定より少しでも早くローンを払い終えて、ローンを払い続けるストレスから解放されたいと思う人も多いのではないでしょうか?

住宅ローンを予定より早く返済することを、繰り上げ返済といいます。

繰り上げ返済をうまくすれば、返済時期を早め、金利も低く抑えることも可能です。

しかし、繰り上げ返済には注意しないといけないことがあります。

そのひとつに、住宅ローン控除があります。

住宅ローン控除とは、住宅ローンで家を購入した人に、税金面で優遇する制度のことです。

その対象となる住宅ローンが、10年以上支払い続けるローンです。

控除率は1%から1.2%ぐらいで、所得税から控除されます。

ですから、繰り上げ返済するときにも無計画にするのではなく、きちんとシミュレーションを行った上で、ベストなタイミングに繰り上げることが大切なのです。

もちろん、早く支払いを終えることはいいことですので、どのタイミングまで繰り上げするかを、検討しましょう。

12月 5, 2012

ファイナンシャルプランナーって何?生きて行くための財政計画

Comments Off

ファイナンシャルプランナーと言う職業をご存じでしょうか?名前は聞いたことがあっても、どんなことをするのかよく知らないと言う方もいらっしゃると思います。

生きていくためにはお金はとても大事です。年金や住宅ローン、各種保険、教育、公共料金、生活費・・・財産を相続するためだってお金が必要です。

ですが限りがある資産をどこにどうやって配分していけばいいのか、これからのことを見据えてどういう金融システムを選択すればいいのか、我々素人には判断をするのが非常に難しいものです。

そんな時に頼れるのがファイナンシャルプランナー(FP)。ファイナンシャルプランナーとは、個人が持っている金融資産・家計をプランニング(計画)してくれる人のことです。彼らは家計における金銭的な知識を持ち、各家庭ごとにどの選択が最善か、計画・アドバイスをしてくれます。

人それぞれ生活が違えば、お金の使い方も当然違ってきます。お隣さんがこうしていたからうちでも、と言うわけにはいきません。

今回はそんなファイナンシャル(家計財政)とその道のプロになる資格、ファイナンシャルプランナーについてお話していきたいと思います。

12月 5, 2012

ファイナンシャルプランナーって何?生きて行くための財政計画

Comments Off

ファイナンシャルプランナーと言う職業をご存じでしょうか?名前は聞いたことがあっても、どんなことをするのかよく知らないと言う方もいらっしゃると思います。

生きていくためにはお金はとても大事です。年金や住宅ローン、各種保険、教育、公共料金、生活費・・・財産を相続するためだってお金が必要です。

ですが限りがある資産をどこにどうやって配分していけばいいのか、これからのことを見据えてどういう金融システムを選択すればいいのか、我々素人には判断をするのが非常に難しいものです。

そんな時に頼れるのがファイナンシャルプランナー(FP)。

ファイナンシャルプランナーとは、個人が持っている金融資産・家計をプランニング(計画)してくれる人のことです。

彼らは家計における金銭的な知識を持ち、各家庭ごとにどの選択が最善か、計画・アドバイスをしてくれます。

人それぞれ生活が違えば、お金の使い方も当然違ってきます。お隣さんがこうしていたからうちでも、と言うわけにはいきません。

今回はそんなファイナンシャル(家計財政)とその道のプロになる資格、ファイナンシャルプランナーについてお話していきたいと思います。

12月 5, 2012

サイト内検索