あなたとファイナンシャルプランナーをつなぐ「withFP」

住宅ローン・資産運用等、FPが無料相談をお受けします。 お気軽にお申し込みください。

RSS Feed

Tag Archives: 相続

相続のときにかかる税金について教えてほしい

Comments Off

親が亡くなって不動産などの資産を相続すれば、相続税がかかってきます。

相続税は財産を相続した人が、税務署に申告して支払います。

その期限は、被相続人が亡くなってから10ヶ月以内と定められています。

課税される対象は不動産以外にも、自動車、預貯金、有価証券、事業の営業用に至るまで!

ただし、相続税は税金がかからない範囲があります。

相続金額が5千万+1千万×相続人数を超えなければ、相続税はかかりません。

しかし、いきなり大きな財産を相続してしまうと、その相続税を支払わなくてはいけなくなるので、支払いが困難な人もいます。

そんな人の場合は、延納、物納という措置が容易されています。

ただし、利子税が加算されたり、担保が必要だったりすることもあります。

相続を辞退するという方法もありますが、養子縁組をして法定相続人を増やすという方法などもあります。

このような相続税対策は、できるだけ早めに行っておかないとトラブルになってしまいますので、もし相続する財産がある人は、早いうちに対策を取っておきましょう。

12月 5, 2012

ファイナンシャルプランナーって何?生きて行くための財政計画

Comments Off

ファイナンシャルプランナーと言う職業をご存じでしょうか?名前は聞いたことがあっても、どんなことをするのかよく知らないと言う方もいらっしゃると思います。

生きていくためにはお金はとても大事です。年金や住宅ローン、各種保険、教育、公共料金、生活費・・・財産を相続するためだってお金が必要です。

ですが限りがある資産をどこにどうやって配分していけばいいのか、これからのことを見据えてどういう金融システムを選択すればいいのか、我々素人には判断をするのが非常に難しいものです。

そんな時に頼れるのがファイナンシャルプランナー(FP)。ファイナンシャルプランナーとは、個人が持っている金融資産・家計をプランニング(計画)してくれる人のことです。彼らは家計における金銭的な知識を持ち、各家庭ごとにどの選択が最善か、計画・アドバイスをしてくれます。

人それぞれ生活が違えば、お金の使い方も当然違ってきます。お隣さんがこうしていたからうちでも、と言うわけにはいきません。

今回はそんなファイナンシャル(家計財政)とその道のプロになる資格、ファイナンシャルプランナーについてお話していきたいと思います。

12月 5, 2012

ファイナンシャルプランナーって何?生きて行くための財政計画

Comments Off

ファイナンシャルプランナーと言う職業をご存じでしょうか?名前は聞いたことがあっても、どんなことをするのかよく知らないと言う方もいらっしゃると思います。

生きていくためにはお金はとても大事です。年金や住宅ローン、各種保険、教育、公共料金、生活費・・・財産を相続するためだってお金が必要です。

ですが限りがある資産をどこにどうやって配分していけばいいのか、これからのことを見据えてどういう金融システムを選択すればいいのか、我々素人には判断をするのが非常に難しいものです。

そんな時に頼れるのがファイナンシャルプランナー(FP)。

ファイナンシャルプランナーとは、個人が持っている金融資産・家計をプランニング(計画)してくれる人のことです。

彼らは家計における金銭的な知識を持ち、各家庭ごとにどの選択が最善か、計画・アドバイスをしてくれます。

人それぞれ生活が違えば、お金の使い方も当然違ってきます。お隣さんがこうしていたからうちでも、と言うわけにはいきません。

今回はそんなファイナンシャル(家計財政)とその道のプロになる資格、ファイナンシャルプランナーについてお話していきたいと思います。

12月 5, 2012

サイト内検索